英会話学校/英会話スクール 英語学校/教室 東京新宿

英語・英会話の情報センター

英会話のスパイス、日英ことわざ集 (5)

さ行

歳月人を待たず
Time and tide wait for no man.
tide 「時」「時期」

先んずれば制す
First come, first served.
(最初に着いた者が最初に接待を受ける)
■ ⇒「早い者勝ち」

酒は百薬の長
Good wine makes good blood.
(良質のワインは良い血を作る)

サルも木から落ちる
Even Homer sometimes nods.
(ホーマーのような大詩人でもうっかりすることがある)
■ ⇒「弘法も筆の誤り」

去る者は日々にうとし
Out of sight, out of mind.
(目に触れなくなると忘れ去られてしまう)
■ 人に関して用いる日本語のことわざに対して、この英語のことわざは物に関しても用いる。(SAEJD)

触らぬ神にたたりなし
Let sleeping dogs lie.
(眠っている犬はそのまま眠らせておけ)
■ ⇒「寝た子は起こすな」

山椒は小粒でもぴりりと辛い
A little body often harbors a great soul.
(小さな体はしばしば偉大な精神を宿す)
■ ここでの harbor は「内部にもつ」「含む」の意。

三人寄れば文殊の知恵
Two heads are better than one.
(2人の頭脳は1人の頭脳に勝る)
■ 日本語のことわざとは違って、この英語のことわざは2人の場合に用いる。(SAEJD)

地獄のさたも金次第
Money makes the world go (a)round.
(金は世の中を動かす)

事実は小説よりも奇なり
Fact [Truth] is stranger than fiction.