英会話学校/英会話スクール 英語学校/教室 東京新宿

英語・英会話の情報センター

英会話、今すぐ使える ひとことフレーズ集 (12)

N

No chance! 「そんなことあり得ない!」「絶対に無理だ」
■ 直訳は「可能性はゼロだ」。依頼を断るときによく使う。

No idea. 「さっぱりわからない」「見当もつかない」
I have no idea. から。

No kidding! 「うそでしょう?」「まさか」
“This watch is worth one thousand dollars.” “No kidding?”
「この時計千ドルするんだよ」「うそでしょう」(LPEJD)

No sweat. 「お安いご用です」「どってことありません」
■ お礼に対する返答として。依頼を引き受けるときに「楽勝」「超簡単」というニュアンスでも使う。

No trouble. 「お安いご用です」「どってことありません」
■ 「ありがとう」に対する返答として。ここでの trouble は「面倒」「手間」の意。
“I hope it doesn't cause you too much trouble.” “No trouble at all.”
「あまりごめんどうをおかけしなければよいのですが」「少しもめんどうではありません(お安いご用です)」(SAEJD)

No way! 「絶対にいやだ!」「だめだ!」
■ 相手の依頼をきっぱりと断るとき。「信じられない!」「絶対にあり得ない!」というように強い不信を表すときにも使う。
“Will you go to work on Christmas day?” “No way!”
「クリスマスに仕事に出てくれますか」「いやなこった」(LPEJD)

Not again. 「またかよ」「もう勘弁してよ」
■ 不快なことが繰り返されたとき。
“The fax machine is broken.” “Not again!”
「ファックスが故障した」「またかい」(LPEJD)

Not anymore. 「今はちがう」
any more はアメリカでは通例1語でつづる。
“Do you still have a membership at that club?” “Not anymore.”
「まだあのクラブのメンバーなのですか」「もうちがいます」

Not bad. 「そんなに悪くない」「まあまあだ」「なかなかよい」
■ 控え目な表現だが、強い意味をもつことも。
“How's your research coming along?” “Not so bad.”
「研究はどうですか」「まあまあです」(LPEJD)

Not exactly. 「そういうわけでもありません」「ちょっと違う」
“So you miss her.” “Not exactly.”
「それでは彼女がいなくて寂しいですね」「そうでもないです」(LPEJD)