英会話学校/英会話スクール 英語学校/教室 東京新宿

英語・英会話の情報センター

英会話のスパイス、日英ことわざ集 (11)

は行

百聞は一見にしかず
Seeing is believing.
(見ることは信じることである)

覆水盆に返らず
What's done cannot be undone.
(起きて[やって]しまったことは取り返しがつかない)
■ ⇒「後悔先に立たず」
It's no use crying over spilt milk.
(こぼれたミルクのことを嘆いても仕方がない)
spiltspill(こぼす)の過去分詞形。it is no use -ing 「…してもむだである」
■ 日本語のことわざとは違って、この英語のことわざは「善後策を講じることの大切さ」を説くもので「前向き」である。(SAEJD)

ま行

まかぬ種は生えぬ
Nothing comes of nothing.
(無からは何も生じない)
come of 「…から生じる」「…の結果である」

馬子にも衣装
Fines feather make fine birds.
(りっぱな羽毛は鳥まで立派に見せる)
The tailor makes the man.
(仕立て屋が人を作る)

身から出たさびだ
You've made your bed and you must lie on it.
= As you make your bed, so you must lie on it.

(自分でベッドを整えたら自分がそこで寝なければならない)

三つ子の魂百まで
The child is father of the man.
(子どもは大人の父である)
The leopard cannot change its spots.
(ヒョウは自分の斑点を変えることはできない)

や行

安物買いの銭失い
Penny-wise and pound-foolish.
(小銭に賢く、大金に愚か)

柳の下にいつもドジョウはいない
A fox is not caught twice in the same snare.
(キツネは同じわなでは2回捕まらない)
There are no birds in last year's nest.
(去年の鳥の巣にはもう鳥はいない)
snare 「動物を捕らえるわな」

よく学び、よく遊べ
All work and no play makes Jack a dull boy.
(勉強ばかりで遊ばないと子供はばかになる)
All work and no play 全体で一つの概念を表しているので単数扱い。

寄らば大樹の陰
Better be the tail of lions than the head of foxes.
(キツネの頭になるよりライオンのしっぽになった方がよい)