英会話学校/英会話スクール 英語学校/教室 東京新宿

英語・英会話の情報センター

英語・英会話 便利帳 背景知識編
英語のトリビア (10)

色のイメージと表現 (1)

black
「死」「不吉」「陰険」「悲哀」「失望」など、マイナスイメージを持つことが多い。
black cap (イギリスで昔、死刑宣告のとき判事がかぶった黒いビロードの帽子)
black economy (闇の経済、隠し所得)
black eye (殴られてできた目のまわりのあざ;不名誉の印)
Black Friday (不吉な金曜日)
blackmail (恐喝、ゆすり)
Black Maria (囚人護送車)
black market (闇市場)
black sheep (家族・仲間の嫌われ者、厄介者)
black-and-blue (打撲で青黒いあざになって)
black and white (印刷、書き物)
put ~ down in black and white (口頭ではなく文書[書面]にする)
<イディオム>
be in the black (黒字である)
beat somebody black and blue (人を青黒いあざができるほどひどく殴る)
be not as [so] black as one is painted (評判ほど悪くはない)
go black (目の前が真っ暗になる、意識を失う)
swear black is white (黒を白と言い張る、大嘘をつく)

blue
英米では、「希望」「忠実」「優秀」といったプラスイメージもあるが、日常的には「憂うつ」「わいせつ」「陰気」といったマイナスイメージも強い。
the Blue Bird (青い鳥;幸福の象徴)
blue blood (高貴の血統、名門)
blue film [movie] (ピンク映画)
blue jokes (猥談)
blue Monday (憂うつな月曜日)
true blue (主義・党派などに忠実な人;忠実な[本物の]保守党員)
<イディオム>
once in a blue moon (きわめてまれに)
till [until] one is blue in the face (顔が青くなるまで何度も、へとへとになるまで)
out of blue (全く突然に、だしぬけに)
a bolt from the blue (青天のへきれき)

gray
「陰うつ」「わびしさ」「寂しさ」「老齢」などを連想させる。
gray area (知識・情報などの曖昧な部分、どちらとも言えない領域)
graybeard (老人)
very gray day (ひどく陰うつな日)
gray hair (白髪)
gray matter (脳や脊髄の灰白質⇒頭脳・知力)
gray prospects (暗い見通し)