英会話学校/英会話スクール 英語学校/教室 東京新宿

英語・英会話の情報センター

聖書の英語 (6)

I, J

It's better to give than to receive
新約聖書「使徒言行録」20章35節
あなたがたもこのように働いて弱い者を助けるように、また、主イエス御自身が『受けるよりは与える方が幸いである』と言われた言葉を思い出すようにと、わたしはいつも身をもって示してきました。」

Judge not, lest ye yourself be judged
新約聖書「マタイによる福音書」7章1-2節
人を裁くな。あなたがたも裁かれないようにするためである。あなたがたは、自分の裁く裁きで裁かれ、自分の量る秤で量り与えられる。…
■ 「山上の説教」の一部。

L

Lamb to the slaughter
旧約聖書「エレミヤ書」11章19節
わたしは、飼いならされた小羊が/屠り場に引かれて行くように、何も知らなかった。彼らはわたしに対して悪だくみをしていた。「木をその実の盛りに滅ぼし/生ける者の地から絶とう。彼の名が再び口にされることはない。」
旧約聖書「イザヤ書」53章7節
苦役を課せられて、かがみ込み/彼は口を開かなかった。屠り場に引かれる小羊のように/毛を切る者の前に物を言わない羊のように/彼は口を開かなかった。
like[as] a lamb to the slaughter で「危険を知らずに従順に」の意。

Let not the sun go down on your wrath
新約聖書「エフェソの信徒への手紙」4章26節
怒ることがあっても、罪を犯してはなりません。日が暮れるまで怒ったままでいてはいけません

Let there be light
旧約聖書「創世記」1章1-5節
初めに、神は天地を創造された。地は混沌であって、闇が深淵の面にあり、神の霊が水の面を動いていた。神は言われた。「光あれ。」こうして、光があった。神は光を見て、良しとされた。神は光と闇を分け、光を昼と呼び、闇を夜と呼ばれた。夕べがあり、朝があった。第一の日である。
■ 「闇の中で突然光が見える」「突破口が見つかる」の意で用いられる。

Let us reason together.
旧約聖書「イザヤ書」1章18節
論じ合おうではないか、と主は言われる。たとえ、お前たちの罪が緋のようでも/雪のように白くなることができる。たとえ、紅のようであっても/羊の毛のようになることができる。
■ アメリカのジョンソン大統領(1908-73)のモットーは Come let us reason together. だった。

Living off the fat of the land
旧約聖書「創世記」45章17-18節
ファラオはヨセフに言った。「兄弟たちに、こうするように言いなさい。『家畜に荷を積んでカナンの地に行き、父上と家族をここへ連れて来なさい。わたしは、エジプトの国の最良のものを与えよう。あなたたちはこの国の最上の産物を食べるがよい。』…
■ 「ぜいたくに暮らす」の意で用いられる。ここでの fatrichest の意。

Love thy neighbour as thyself
新約聖書「マタイによる福音書」19章19節
父母を敬え、また、隣人を自分のように愛しなさい。』」
新約聖書「ローマの信徒への手紙」13章9節
「姦淫するな、殺すな、盗むな、むさぼるな」、そのほかどんな掟があっても、「隣人を自分のように愛しなさい」という言葉に要約されます。
■ イエスが、旧約聖書にある戒めのうち、最も重要なものの一つとして選び出されたもの。