英会話学校/英会話スクール 英語学校/教室 東京新宿

英語・英会話の情報センター

聖書の英語・補遺 (5)

T

The price of wisdom is above rubies
旧約聖書「ヨブ記」28章18節
さんごや水晶は言うに及ばず/真珠よりも知恵は得がたい
above rubies で「きわめて貴重な」の意。

The stones would cry out
新約聖書「ルカによる福音書」19章40節
イエスはお答えになった。「言っておくが、もしこの人たちが黙れば、石が叫びだす。」
■ 「不正や悪事は必ず露見する」の意で用いられる。

The truth shall make you free
新約聖書「ヨハネによる福音書」8章32節
あなたたちは真理を知り、真理はあなたたちを自由にする。」
■ 「真理や真実を知れば誤った考えに陥らずにすむ」の意。

The valley of the shadow of death
旧約聖書「詩篇」23章4節
死の陰の谷を行くときも/わたしは災いを恐れない。あなたがわたしと共にいてくださる。あなたの鞭、あなたの杖/それがわたしを力づける。
■ 「死の迫る苦難の時」の意で用いられる。

There is no new thing under the sun
旧約聖書「コレヘトの言葉」1章9節
かつてあったことは、これからもあり/かつて起こったことは、これからも起こる。太陽の下、新しいものは何ひとつない

Thirty pieces of silver
新約聖書「マタイによる福音書」27章3-4節
そのころ、イエスを裏切ったユダは、イエスに有罪の判決が下ったのを知って後悔し、銀貨三十枚を祭司長たちや長老たちに返そうとして、「わたしは罪のない人の血を売り渡し、罪を犯しました」と言った。しかし彼らは、「我々の知ったことではない。お前の問題だ」と言った。
■ 「裏切りの代価」の意で用いられる。血の代価であることから、blood money とも呼ばれる。

Through a glass darkly
新約聖書「コリントの信徒への手紙一」13章12節
わたしたちは、今は、鏡におぼろに映ったものを見ている。だがそのときには、顔と顔とを合わせて見ることになる。わたしは、今は一部しか知らなくとも、そのときには、はっきり知られているようにはっきり知ることになる。
■ 「ぼんやり[あいまいに]見る」の意。「ものを悪く解釈する」といった意味で用いられたり、darkly を他の語に換えて引用されたりすることが多い。

Thy will be done
新約聖書「マタイによる福音書」6章9-10節
だから、こう祈りなさい。『天におられるわたしたちの父よ、/御名が崇められますように。御国が来ますように。御心が行われますように、/天におけるように地の上にも。…
新約聖書「マタイによる福音書」26章42節
更に、二度目に向こうへ行って祈られた。「父よ、わたしが飲まないかぎりこの杯が過ぎ去らないのでしたら、あなたの御心が行われますように。」
thy will は「神の意志(=御心)」を指すので、このフレーズは「自分の意志に従うのではなく、御心にゆだねる」という気持ちを表すのに用いられる。