英会話学校/英会話スクール 英語学校/教室 東京新宿

英語・英会話の情報センター

マザーグース・セレクション (1)

A

A Man In The Wilderness Asked Me

A man in the wilderness asked me,
How many strawberries grow in the sea?
I answered him, as I thought good,
As many as red herrings grow in the wood.

荒野で男にたずねられた
海ではイチゴがどのくらいなるのか?と
うまく答えてやったよ
森に燻製ニシンがなるのと同じくらいだと

<語句>
red herring 「燻製ニシン(深塩で長期燻煙処理したもの)」
 

As I Was Going To St. Ives

As I was going to St. Ives,
I met a man with seven wives,
Each wife had seven sacks,
Each sack had seven cats,
Each cat had seven kits:
Kits, cats, sacks, and wives,
How many were there going to St. Ives?

セント・アイブスへ行こうとしていたら
奥さんを七人連れた男に出会った
奥さんはそれぞれ袋を七つずつ持っていて
どの袋にも猫が七匹ずつ入っていて
どの猫も子猫を七匹ずつ連れていた
子猫に猫に袋に奥さんたち
いったいどれだけがセント・アイブスへ行こうとしていたのか?

<語句>
kit 「子猫」(kitten の短縮形)
<参考>
マザーグースのなぞなぞ唄の中でも最もポピュラーのものの一つ。正解は One(私一人)である。
 

B

Baa, Baa, Black Sheep

Baa, baa, black sheep,
Have you any wool ?
Yes, sir, yes, sir,
Three bags full;
One for the master,
And one for the dame,
And one for the little boy
Who lives down the lane.

メエー メエー 黒羊さん
羊毛はありますか?
ハイ ハイ ありますよ
3つの袋にいっぱいね
1つの袋はご主人様に
もう1つの袋は奥様に
そしてもう1つの袋は
路地の先に住む坊やに

<語句>
dame 「奥様、奥方」(master に対する古い表現)、lane 「生垣や家などの間の小道、路地」
<参考>
マザーグースの人気ベストスリーに入ると言われているほど子供たちに人気の唄。