英会話学校/英会話スクール 英語学校/教室 東京新宿

英語・英会話の情報センター

マザーグース・セレクション (9)

M

Mary Had A Little Lamb

Mary had a little lamb,
Its fleece was white as snow;
And everywhere that Mary went
The lamb was sure to go.

It followed her to school one day,
That was against the rule;
It made the children laugh and play
To see a lamb at school.

And so the teacher turned it out,
But still it lingered near,
And awaited patiently about
Till Mary did appear.

Why does the lamb love Mary so?
The eager children cry;
Why Mary loves the lamb, you know,
The teacher did reply.

メアリーは子羊を飼っていた
その毛は雪のように白かった
メアリーが行くところはどこへでも
子羊は必ずついて行った

ある日 子羊は学校までついて行った
それは規則に反していた
子供たちは喜んで大騒ぎした
学校に子羊がいるのを見て

そこで先生が追い出したけど
子羊は近くをうろうろして
辛抱強く待っていた
メアリーが出てくるまで

どうして子羊はメアリーがそんなに好きなんですか?
子供たちが熱心にたずねた
それはメアリーが子羊をかわいがっているからだよ
先生は答えた

<語句>
turn out 「追い出す)」
<参考>
トーマス・エジソンが蓄音機に初めて録音したのがこの唄。
 

Mary, Mary, Quite Contrary

Mary, Mary, quite contrary,
How does your garden grow?
With silver bells and cockle shells,
And pretty maids all in a row.

メアリー メアリー つむじ曲がり
あなたのお庭はどんなふうに育っているの?
銀の鈴とトリ貝の殻
それにかわいい娘が一列に

<語句>
contrary 「つむじ曲がりの、いこじな、ひねくれた」、cockle 「ザルガイ(小さな食用貝の一種で、トリガイなど)」、maid 「少女、乙女、娘」
<参考>
Mary という名の女の子への、からかい唄として用いられる。