英会話学校/英会話スクール 英語学校/教室 東京新宿

英語・英会話の情報センター

ギリシャ・ローマ神話関連のフレーズ (2)

A

Ass-eared
(ロバの耳をした⇒音楽を聞き分ける力のない)
■ アポロ(Apollo)とパン(Pan)が音楽の競い合いをした際、ミダス(Midas)王はパンに軍配を上げたため、怒ったアポロによってロバの耳にされてしまう。
<参考>
パン(Pan)は、森林・牧人・家畜の神。ヤギの角と足を持ち、音楽好きで笛を吹く。

Aurora's tears
(オーロラの涙⇒朝露)
■ オーロラは曙の女神。

B, C

Between Scylla and Charybdis
(スキラとカリブディスの間⇒進退きわまって)
■ スキラとカリブディスは、シシリー島沖合の危険な岩と渦巻きを指す。ギリシャ神話には、それぞれが擬人化された女の怪物スキュラ(6頭12足で巨岩に住む)とカリュブディスが登場し、近づく船を飲み込むとされている。

Cadmean victory
(カドモスの勝利⇒犠牲の大きな勝利)
■ ゼウス(Zeus)に連れ去られた妹エウロペ(Europa)を捜すフェニキアの王子カドモス(Cadmus)は、部下を殺した竜を退治してテーバイ(Thebes)を創建した。

Circean charms
(キルケーの魅力⇒妖艶な魅力)
■ キルケー(Circe)はホメロス(Homer)作のオデッセイア(Odyssey)に出てくる魔女で、男を誘惑し、魔法の酒を飲ませて豚に変えてしまう。

Clean the Augean stables
(アウゲイアース王の牛舎を掃除する⇒積年の腐敗[病弊]を一掃する)
■ アウゲイアース王の牛舎には300頭の牛がいて、30年間一度も掃除をしたことがなかったが、ヘラクレス(Hercules)が川の水を引いて一日で清掃した。アウゲイアースはギリシャのエリス(Elis)の王。

Climb Parnassus
(パルナッソス山に登る⇒詩歌の道にいそしむ)
■ パルナッソスは、英雄 Parnassus がふもとにデルポイの神託所を開いたギリシャ中部の山で、アポロ(Apollo)やミューズ(Muses) の霊地。Parnassus は比ゆ的に「詩歌の世界」「創造活動[芸術]の中心地」といった意味で用いられる。
<参考>ミューズ(Muses) は、芸術と学問をつかさどる姉妹の9女神。
Calliope (叙事詩)、Clio (歴史)、Erato (叙情詩)、Euterpe (音楽)、Melpomene (悲劇)、Polyhymnia (宗教音楽)、Terpsichore (舞踊)、Thalia (悲劇)、Urania (天文)

Cross the Styx
(ステュクスを渡る⇒死ぬ)
■ ステュクスは冥界を7巻きする三途の川。その渡し守はカローン(Charon)、番犬はケルベロス(Cerberus)。