英会話学校/英会話スクール 英語学校/教室 東京新宿

英語・英会話の情報センター

英会話、今すぐ使える ひとことフレーズ・3語編 (4)

 

専攻は何?
What's your major?
major には「専攻科目」や「専攻学生」といった意味があります。
“What's your major?” “(I'm majoring in) sociology.”
「きみの専攻科目は何?」「社会学を専攻しています」(SAEJD)

お座りください
Take a seat.
■ 人に着席を勧める場合は take の代わりに have も用います。
Please take a seat, he will be with you shortly.
(どうぞおかけください、彼はまもなく参ります)(LPEJD)

全くそのとおり!
You said it!
■ 同意を示す表現。You can say that again. とも言います。
“It's time to put the plan into practice.” “You said it!”
「計画を実行すべき時だ」「そのとおりだ」(LPEJD)

何か飲む?
Something to drink?
Would you like something to drink? がフルセンテンス。「何か食べる?」であれば Something to eat? となります。

その調子でがんばれ、力を抜くな
Keep it up.
■ 人を励ますときに用います。

ましなほうだね、まあまあだね
Could be worse.
Things could be worse. がフルセンテンス。調子を聞かれたときに用います。直訳は「もっとひどい事態がありうる」。

ちょっと待って
Hold your horses!
hold one's horse は「馬を抑える」⇒「はやる心を抑える、がまんして待つ」という意味のイディオム。

ぼくも同じだ、お互いさま
Join the club!
Welcome to the club! とも言います。同じ状況になることで、通例悪いことに用います。
“I lost fifty dollars on the race.” “Welcome to the club. I lost sixty dollars.”
「競馬で50ドルすっちゃった」「おれもだよ。こっちは60ドルだ」(LPEJD)

私を入れないで、私を外して
Count me out.
count out は「数に入れない、除外する」という意味。
Please count me out for the party.
(そのパーティーには参加しませんから私をはずしておいてください)(SAEJD)

慎重にね、ゆっくりやれ
Easy does it.
You don't have to type so fast. Easy does it!
(そんなに急いでタイプしなくもよい。ゆっくりでいいんです)(LPEJD)