英会話学校/英会話スクール 英語学校/教室 東京新宿

英語・英会話の情報センター

英会話、今すぐ使える ひとことフレーズ・4語編 (4)

 

出たとこ勝負だ
Play it by ear.
play it by ear は「楽譜なしで[聞き覚えで]演奏する」⇒「臨機応変にやる、ぶっつけ本番でやる」という意味のイディオム。
We'll see what the weather's like and play it by ear.
(天気の具合を見て、臨機応変にやるつもりです)(LDCE)
解説を読む

小休止しよう
Let's stretch our legs.
stretch one's legs は「長い間座っていたあとで散歩する、軽く運動する、脚を伸ばす」という意味。

この次はうまくいくよ
Better luck next time!
■ 失敗した人を励ますときに用います。

それについてはこれでおしまい
So much for that.

自業自得だ
You('ve) asked for it!
ask for it は「自ら災いを招く」という意味。
“Why did you speak sharply to me?” “You asked for it! You’ve been picking on me all day.”
「私になんであんなひどい言い方をしたのよ」「自業自得でしょ。あなたこそ一日中私のことをいびってたんだからね」(LPEJD)

それは初耳です
That's news to me.
■ これに対して That's no news to me. は「そんなことはとっくに聞いて知っている、それはもう古い」という意味。

今がチャンスだ
The coast is clear.
■ このイディオムは、密貿易者が「海岸にじゃまなし=沿岸警備隊はいない」と言ったことからきています。
The coast is clear; we can leave now.
(今なら大丈夫だ。もう出て行ってもいい)(SAEJD)

好きにしたら
Whatever turns you on.
■ ここでの turn on は「人に興味を起こさせる、夢中にさせる」という意味。したがって、このフレーズは「あなたに興味を起こさせる[あなたを夢中にさせる]ものなら何でも」⇒「それが好きならかまわない」ということですが、「そんなもの何がおもしろいのやら」という皮肉として用いることもあります。
"In my spare time I make models out of matchsticks." "Oh well, whatever turns you on, I suppose."
「時間のあるときはマッチ棒で模型を作ってるんだ」「まあお好きなように」(CALD)

ぼくが口火を切ろう
I'll break the ice.
break the ice には「話の口火を切る、糸口を見つける」「堅苦しさをほぐす、場を和やかにする」といった意味があります。icebreaker とは、パーティーなどで堅苦しさをほぐすもの、例えばお酒やゲームなどを指します。

それはぜいたくというもんだ
That's asking too much.
ask too much は「過大な要求をする」という意味。You're asking too much. とも言います。Am I asking too much? は「無理なお願いでしょうか」。