英会話学校/英会話スクール 英語学校/教室 東京新宿

英語・英会話の情報センター

英会話、今すぐ使える ひとことフレーズ・3語編 (9)

 

同感
I'm with you.
■ ここでの be with は「人と同じ意見である、賛成である」という意味。場合によっては「あなたの話を理解しています」という意味になります。

念のため
Just in case.
in case は「万一に備えて」という意味。

ばかなこと言わないで
Don't be silly.
“I can't stand the boss's remarks. I'm going to quit right now.” “Don't be silly. Calm down.”
「社長の言いぐさにはがまんならない。即刻やめてやる」「ばかなことを言うな。まあ落ち着けよ」(SAEJD)

別れたんだ
We broke up.
■ 相手を表すには下の例文のように with を用います。
Has Sam really broken up with Lucy?
(サムは本当にルーシーと別れたのか?)(LDCE)

もうだめだ
I'm done for.
be done for は「だめになる、おしまいである」という意味。 If we get caught, we're done for.
(つかまったらおしまいだよ)(LDCE)

うるさいな!
What a nuisance!
nuisance は「迷惑なこと[行為]、やっかいな[うるさい]もの」。

もううんざりだ
I'm fed up.
■ うんざりしている対象を表すには下の例文のように with を用います。
I'm really fed up with this constant rain.
(こうも降り続く雨には本当にうんざりだよ)(LDCE)

これでいい?
Will this do?
■ ここでの ここでの do は「間に合う、十分である」という意味。That'll do. は「それでけっこうです」。

なにごと?
What's going on?
be going on は「起こる、行われる」という意味。「何が起こっているのか?」が直訳。

やったね!
You made it!
■ ここでの make it は「成功する、うまくやる」という意味。I made it. は「やったぞ、うまくいった」。
“I passed the entrance exam.” “Wow, you made it.”
「入試に受かったの」「ワー、やったあ!」(SAEJD)