英会話学校/英会話スクール 英語学校/教室 東京新宿

英語・英会話の情報センター

英会話、今すぐ使える ひとことフレーズ・4語編 (12)

 

その気持ちわかるよ
I can imagine that.
■ 「想像がつく」が直訳。

間に合った?
Did you make it?
■ ここでの make it は「目的地などにたどり着く、乗り物などに間に合う」という意味。
“Greta, you made it! Good to see you. We were worried about you.” “Sorry to be late. I got stuck in traffic.”
「グレタ、よかった、間に合った。みんな心配してたんだよ」「遅れてごめんなさい。渋滞にひっかかっちゃったのよ」(LPEJD)

おっしゃることがよくわかりません
I'm not following you.
■ ここでの followunderstand という意味。Are you following me?(ここまでのところはいいですか?) は、説明などの途中で相手の理解度を確認するときに使います。

とんでもない
Not on your life!
■ 直訳は「きみの命にかけて否と誓う」。
“You won't miss the concert, will you?” “Not on your life!”
「コンサートを見逃したりしないよね」「それは絶対ないよ」(LPEJD)

そういうつもりじゃなかったんだ
I didn't mean that.
■ ここでの mean は「意図する、つもりで言う」。

しかたがないよ
You can't help it.
I can't help it. = It can't be helped.(それはしかたがない)は、省略されて Can't help it. = Can't be helped. となることも多いです。
“Damn! I always seem to make the wrong decision.” “You can't help it. That's life.”
「ちくしょう、ぼくっていつも判断をまちがえるみたい」「しかたがないよ。人生ってそんなものさ」(SAEJD)

そうできたらなあ
I wish I could.
■ 相手の誘いに対して「そうできたらいいんだけど(できない)」と断るときに用います。このあとに but で続けて理由を述べます。

電話ちょうだい
Give me a call.
call を動詞として用いて Call me. とも言います。
“Would you give me a call?” “Sure. I'll call you at 10.”
「電話をくれない?」「いいよ。10時に電話する」(SAEJD)

私に任せて
Leave it to me.
“I'm a bit worried about the meeting, Brad. Are we ready?” “Leave it to me, Ann. I’ve got it all under control.”
「ブラッド、私、会議のことがちょっと心配なんだけど。準備はできてる?」「任せておいてよ、アン。段取りはばっちりだから」(LPEJD)

恩を忘れないでね、貸しができたね
You owe me one.
■ 冗談として使います。I owe you one. は「恩に着るよ、借りができたね」⇒「ありがとう」ということ。