英会話学校/英会話スクール 英語学校/教室 東京新宿

英語・英会話の情報センター

英会話、今すぐ使える ひとことフレーズ・3語編 (18)

 

頭がフラフラする
I feel dizzy.
feel dizzy で「めまいがする」。
The heat and the champagne made him feel dizzy.
(暑さとシャンペンのせいで彼は頭がクラクラした)(LDCE)
解説を読む

その他何でも
You name it.
■ 物の名をいろいろあげたあとで用います。
During holidays, I went to Hawaii and enjoyed swimming, surfing, beach volley ball …, you name it.
(休暇中にハワイに行ったんだけど、泳いだり、サーフィンしたり、浜辺でビーチバレーしたり、やれそうなことは何でも楽しんできました)(SAEJD)

がんばってやってみろ!
Go for it!
■ ここでの go forto try to get something ということ。
If you really want the job, go for it!
(本当にその仕事がほしいなら、がんばってやってみろよ)(LDCE)

どういたしまして
Not at all.
“Thank you very much for your trouble.” “Not al all.”
「お骨折りいただきありがとうございました」「どういたしまして」(SAEJD)

頭使いなよ
Use your head!
Use your head to work out the answer.
(頭を使って答えを出しなさい)(LDCE)

何でも話してよ
Don't hold back.
■ ここでの hold back は「事実などを隠す、打ち明けない、」という意味。
Tell me the whole story. Don’t hold anything back.
(一部始終聞かせてくれ。隠し立てはしないように)(LPEJD)

どじっちゃったよ
I messed up.
■ ここでの mess up は「失敗[へま]をする」という意味。
I think I messed up on the last question.
(最後の質問でへまをしたと思う)(LDCE)

小降りになってきた
It's letting up.
■ ここでの let up は「嵐・雨・雪・暑さなどが静まる、弱まる」という意味。
The snow fell without letting up.
(雪はやむことなく降り続けた)(LPEJD)
解説を読む

お行儀よくしなさい
Mind your manners.
■ いわゆる「マナー」は英語では複数形であることに注意。子供に対して「お行儀はどうしたの」というときには Where're your manners? といいます。
解説を読む

うまくいった
Like a charm.
work like a charm で「計画などが見事に成功する」という意味。
The new sales program has worked like a charm.
(新しい販売計画は見事にうまくいった)(LDCE)