英会話学校/英会話スクール 英語学校/教室 東京新宿

英語・英会話の情報センター

日々の和文英訳 文法編・副詞節−原因・理由 (1)

 

1. 色が気に入ったので、このセーターを買ったの。


<訳例>
I bought this sweater, because I liked the color.
because は理由を新たな情報として明確に述べるときに使います。because 節は主節の後に置くことが多いです。

2. 貧乏だからといって人を軽べつすべきではない。


<訳例>
You should not despise people (just) because they are poor.
◎主節が否定文の場合、because は「…だからという理由で、…だからといって」という意味になることがあります。このとき、because の前に just, only, simply などの副詞をつけることが多いです。
「軽べつする」

3. ちょっと風邪をひいたので、一日中家にいました。
<参照文>
Matsui hit a home run though he had a slight cold.
(松井は風邪気味だったにもかかわらずホームランを打った)- SAJED


<訳例>
As I had a slight cold, I stayed at home all day.
as は理由が文の他の部分よりも重要でないとき、つまり軽く理由を述べるときに用います。as 節は主節の前に置くことが多いです。
「風邪」

4. 南に面しているので、私の部屋はよく日があたって、大変気持ちがいい。
<参照文>
My child's room faces (to the) south.
(うちの子供の部屋は南向きです)- SAJED


<訳例>
As my room faces (to the) south, it is very comfortable with plenty of sunshine.
「南向き」

5. 私は道を間違えたので、一時間以上も損をした。
<発想>
「1時間以上も損をした」⇒「一時間以上もむだにした」
<参照文>
I took the wrong way and was late for the appointment.
(道をまちがえて約束に遅れてしまった)- SAJED


<訳例>
I wasted more than [over] one hour, because I took the wrong way.
「以上」