英会話学校/英会話スクール 英語学校/教室 東京新宿

英語・英会話の情報センター

日々の和文英訳 文法編・文型と準動詞 (4)

 

1. 火が消えそうだ。ずっと燃やしておきなさい。
<参照文>
The candle went out when I blew on it.
(息を吹きかけるとろうそくの火は消えた)- SAJED


<訳例>
The fire is going out. Keep it burning.
◎<keep + O + 分詞>「Oを…の状態にしておく」

2. 彼女は赤ちゃんを一人で泣きっぱなしにしておいた。


<訳例>
She left the baby crying alone.
◎<leave + O + 分詞>「Oを…の状態に放っておく」

3. 目を覚ますと、彼が枕元に立っていた。
<発想>
「彼が枕元に立っていた」⇒「彼が枕元に立っているのに気づいた」
<参照文>
The children were called to the bedside of their sick mother.
(子供たちが病気の母のまくら元に呼ばれた)- SAJED


<訳例>
When I awoke, I found him standing at my bedside.
◎<find + O + 分詞>「Oが…であるのに気づく」

4. 彼女は仕事をやりかけのままにしておいた。


<訳例>
She left her work unfinished.

5. その手紙は返事を出さずにおいてあります。


<訳例>
I have left the letter unanswered.
◎<leave something un->の他の例。
Some things are better left unsaid.
(言わないでおくほうがよいこともある)- LDCE