英会話学校/英会話スクール 英語学校/教室 東京新宿

英語・英会話の情報センター

日々の和文英訳 文法編・総復習 (14)

 

1. 本棚が置けないから机を右へ動かそう。
<考え方>
「本棚が置けない」⇒「本棚のための場所[空間]がない」と考えて表してみましょう。


<訳例>
Since there's no room [space] for the bookcase, let's move the desk to the right.

2. T大学に受かるとはずいぶん勉強したんでしょうね。
<考え方>
「ずいぶん勉強したんでしょうね」⇒「ずいぶん勉強したにちがいない」と考えて表してみましょう。


<訳例>
You must have studied very hard to pass the entrance exam for T University.

3. 世界には暴力に訴えて物事を解決しようとする人もいる。
<考え方>
「暴力に訴えて」⇒「暴力に訴えることによって」と考えて前置詞句で表してみましょう。
<参照文>
There's nothing to do but resort to the law if you won't agree.
(もし同意しなければ法的手段に訴えるしかない)- LPJED


<訳例>
Some people in the world try to settle matters by resorting to violence.

4. 世の中の変化が速すぎてとてもついていけない。
<考え方>
「世の中がとても速く変わるので」と考えて「結果・程度」構文を活用します。
<参照文>
I have to study hard to keep up with the other students.
(他の生徒についてゆくために一生懸命に勉強しなければならない)- LPEJD


<訳例>
The world is changing so fast that I can't keep up with it.

5. 子供を私立大学にやるにはうんとお金がかかる
<考え方>
必要な金額を表す It 構文を活用します。
<参照文>
I can't afford to send my children to college.
(私は子供を大学にやる余裕がない)- LPJED


<訳例>
It coats a lot of money to send your child to a private university.