英会話学校/英会話スクール 英語学校/教室 東京新宿

英語・英会話の情報センター

基本単語 Q & A

A

About
Q.
There's a bad flu about.
There are too many drugs about nowadays.


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
この aboutexisting あるいは available という意味。次の二つの形で使われることが多い。
there's a lot of something about
there's not much of something about

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
A.
悪性の流感がはやっている。(プログレッシブ英和中辞典 以下 プログレッシブ)
近ごろはあまりに多くの薬物が出回っている。(新グローバル英和辞典 以下 グローバル)

Above
Q-1.
a flat high above the Thames
テムズ川の上のアパート ???
There is a waterfall above the bridge. 橋の上に滝がある ???
Q-2.
The girl's shrill voice could be heard above the noise.


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
1. この above は「より先に[遠くに]」「より上手[上流]に」「より北に」といった日本語に相当するもの。
2. LDOCE には above の項目に
louder or clearer than other sounds
という定義が載っている。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
A-1.
テムズ川のずっと上流にあるアパート (プログレッシブ)
橋の上手に滝がある。(グローバル)
A-2.
少女のかん高い声が騒音を越えて聞こえてきた。(グローバル)

Across
Q-1.
Rod lives across the street from John's.
ロッドはジョンの家から通りを横切って住んでいる ???
Q-2.
A sweet smile spread across her face.
微笑が彼女の顔を横切って広がった ???

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
1. この acrosson the opposite side of something つまり「向こう側に」「反対側に」という意味。
2. この acrossin every part of という意味。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
A-1.
ロッドはジョンの向かいに住んでいる。(プログレッシブ)
A-2.
愛らしい微笑が彼女の満面に広がった。(グローバル)

Actually
Q.
That old man actually climbed Mt. Fuji!


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
この actually は単に「実際に」「現実に」ということではなく,「意外[まさか]と思うかもしれないが本当に」「予想に反して」
といった意味合いのもの。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
A.
なんとあの老人が富士登山をやってのけたのだ。(グローバル)

Admire
Q.
I admire your impudence.
君のずうずうしさを賞賛する ???

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
admire は反語的に皮肉として使われることも多い。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
A.
君の鉄面皮には恐れ入るよ。(グローバル)

Advice
Q.
an advice note
忠告のメモ ???

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
この advice は「通知」という意味。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
A.
発送通知 (プログレッシブ)

Afford
Q.
You cannot afford not to do it right away.
You simply can't afford to be emotional.
You can't afford another failure.


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
これらの例のように afford は「余裕がある」という訳語では対処しきれないことが多い。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
A.
すぐそれをやらないとたいへんなことになる。(プログレッシブ)
感情的になったらおしまいだよ。(プログレッシブ)
君にこれ以上の失敗は許されない。(グローバル)

Allow
Q.
Please allow five days for this job.
この仕事には5日間を許してください ???

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
この allow は「(時間や経費など)を見越しておく」という意味。LDOCE
to be sure that you have enough time, money, food etc available for a particular purpose
と定義している。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
A.
この仕事には5日間見ておいてください。(グローバル)

Aloud
Q.
Don't speak aloud in the theater.


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
aloud は「大声で」ではなく「声を出して」「普通の声で」という意味で使われることが多い。read aloud は「音読する」,
think aloud は「ひとりごとを言う」「考えていることが口に出る」。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
A.
劇場内では普通の声で話してはいけない。(プログレッシブ)

And
Q.
Of course there are [we have] dictionaries and dictionaries.
もちろん辞書と辞書がある ???

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
この and は同じ複数名詞を結んで「さまざまの」「千差万別の」といった意味。There are 構文で使われることが多い。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
A.
もちろん辞書といっても(質は)いろいろです[ピンからキリまであります]。(プログレッシブ)

Another
Q-1.
They're all cowards―and you're another.
君はもう1人の[別の]人だ ???
Q-2.
Do you treat your own father as just another sick old man?
自分の父親をもう1人の[別の]病気の老人扱いするのか ???

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
1. この another は「同類のもの[人]」という意味。
2. just another で「(どこにでもある)ありきたりの」という意味。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
A-1.
彼らは皆臆病者だ―君だってそうだ。(グローバル)
A-2.
君は自分の父親をただの病気の老人扱いするのか。(プログレッシブ)

Anything
Q.
Figure skating is called an “individual” sport, but at the Olympic level it is anything but.

受験英語では「anything but = 1. …のほかは何でも / 2. …どころではない、決して…ではない」と覚えますが…。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
この anything but は文末で強い否定を表す用法。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
A.
フィギュアスケートは個人技だと言われるが, オリンピックになるとまったくちがう。(プログレッシブ)

Around
Q.
You can't fool him; he has been around.
I have not been around much.


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
have been around で「(性的)経験が豊富である」「世慣れている」といった意味。LDOCE
to have had experience of many different situations so that you can deal with new situations confidently
のほかに
to have had many sexual experiences - used humorously
という定義を載せている。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
A.
あの男はばかにできないよ, 世間を広く見ているから。(グローバル)
まだうぶなんです。(プログレッシブ)

Attention
Q.
This letter is for the attention of Mr. Allen.


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
この attention は「…宛」「…気付」という意味。会社などへの手紙で、担当の部署名や肩書き、人名の直前に書く。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
A.
この手紙はアレン氏宛である。(グローバル)