英会話学校/英会話スクール 英語学校/教室 東京新宿

英語・英会話の情報センター

ギリシャ・ローマ神話関連のフレーズ (1)

A

Achilles and the tortoise
(アキレスと亀)
■ ゼノン(Zeno of Elea)の逆説の一つ。俊足のアキレスが先の地点からスタートする亀と競走をする場合、両者の距離は無限に縮まるが、アキレスはいつまでたっても亀を追い越せないという論法。

Achilles(') heel
(アキレスのかかと⇒弱点、急所)
the heel of Achilles ともいう。アキレスは、ホメロス(Homer)作のイリアス(Iliad)中のギリシャの英雄でトロイアのヘクトール(Hector)を倒したが、唯一の弱点であるかかとを射られて戦死した。

Adonis flower
(アドニスの花⇒アネモネ)
■ アドニスは女神アフロディテ(Aphrodite)に愛された美少年。狩で猪の牙をわき腹に受けて死に、その血と女神の涙からアネモネの花が咲いたといわれている。

Adonis garden
(アドニスの園⇒つかの間の楽しみごと、その場限りのよいもの)
Adonis の蘇りを祈願する春祭り(Adonia と呼ばれる)には、「アドニスの園」という壷植えの植物が祭壇に供えられたが、それは祭りが終われば用済みになったことから。

Aeolian harp [lyre]
(アイオロスの琴⇒風鳴琴(wind harp))
■ 風が吹くにつれて鳴る。アイオロス(Aeolus)は風の神。

Against the will of Minerva
(ミネルヴァの意に添わない⇒霊感を受けていない)
in spite of Minerva ともいう。ミネルヴァはローマの知恵と武勇の女神であり、芸術家の霊感の保護神。

Aphrodite's girdle
(アフロディテの帯)
Venus's girdle, cestus ともいう。愛情を起こさせる飾りがついていて、特に花嫁が腰に巻くもの。アフロディテは愛と美の女神。

Arachne's labours
(アラクネの仕事⇒機織り)
■ アラクネは機織りと刺繍の名手で、この技をもって工芸の女神アテネ(Athena)に挑んだが、敗れてクモに変えられてしまう。

Argus-eyed
(アルゴスの目をした⇒厳重に見張っている、油断のない)
■ アルゴスは100の眼をもつ巨人で、ゼウス(Zeus)の妃である、嫉妬深いヘラ(Hera)の見張り役。