英会話学校/英会話スクール 英語学校/教室 東京新宿

英語・英会話の情報センター

聖書の英語 (7)

M, N

Man does not live by bread alone
旧約聖書「申命記」8章3節
主はあなたを苦しめ、飢えさせ、あなたも先祖も味わったことのないマナを食べさせられた。人はパンだけで生きるのではなく、人は主の口から出るすべての言葉によって生きることをあなたに知らせるためであった。
新約聖書「マタイによる福音書」4章4節
イエスはお答えになった。「『人はパンだけで生きるものではない。神の口から出る一つ一つの言葉で生きる』/と書いてある。」

Many are called but few are chosen
新約聖書「マタイによる福音書」22章11-14節
王が客を見ようと入って来ると、婚礼の礼服を着ていない者が一人いた。王は、『友よ、どうして礼服を着ないでここに入って来たのか』と言った。この者が黙っていると、王は側近の者たちに言った。『この男の手足を縛って、外の暗闇にほうり出せ。そこで泣きわめいて歯ぎしりするだろう。』招かれる人は多いが、選ばれる人は少ない。」
■ 天国に招待される者は多いが、それにふさわしいとして選ばれる者は少ない、というたとえ話。

My cup runneth over.
旧約聖書「詩篇」23編5節
わたしを苦しめる者を前にしても/あなたはわたしに食卓を整えてくださる。わたしの頭に香油を注ぎ/わたしの杯を溢れさせてくださる
■ 「幸福が身に余る」の意で用いられる。runneth over の代わりに runs over / overflows が使われることもある。

No rest for the wicked
旧約聖書「イザヤ書」57章20-21節
神に逆らう者は巻き上がる海のようで/静めることはできない。その水は泥や土を巻き上げる。神に逆らう者に平和はないと/わたしの神は言われる。
■ 「悪人に平安なし」の意で用いられる。rest の代わりに peace が使われることもある。

O, P

O ye, of little faith
新約聖書「ルカによる福音書」12章27-28節
野原の花がどのように育つかを考えてみなさい。働きもせず紡ぎもしない。しかし、言っておく。栄華を極めたソロモンでさえ、この花の一つほどにも着飾ってはいなかった。今日は野にあって、明日は炉に投げ込まれる草でさえ、神はこのように装ってくださる。まして、あなたがたにはなおさらのことである。信仰の薄い者たちよ
新約聖書「マタイによる福音書」8章25-26節 弟子たちは近寄って起こし、「主よ、助けてください。おぼれそうです」と言った。イエスは言われた。「なぜ怖がるのか。信仰の薄い者たちよ。」そして、起き上がって風と湖とをお叱りになると、すっかり凪になった。

Out of the mouths of babes and sucklings
旧約聖書「詩篇」8章2-3節
主よ、わたしたちの主よ/あなたの御名は、いかに力強く/全地に満ちていることでしょう。天に輝くあなたの威光をたたえます/幼子、乳飲み子の口によって。あなたは刃向かう者に向かって砦を築き/報復する敵を絶ち滅ぼされます。
新約聖書「マタイによる福音書」21章16節 イエスに言った。「子供たちが何と言っているか、聞こえるか。」イエスは言われた。「聞こえる。あなたたちこそ、『幼子や乳飲み子の口に、あなたは賛美を歌わせた』という言葉をまだ読んだことがないのか。」
■ 幼い子供の思いがけず鋭い発言について「子供はごまかせない[よく見ている]」などという場合に用いられる。

Physician, heal thyself.
新約聖書「ルカによる福音書」4章23節
イエスは言われた。「きっと、あなたがたは、『医者よ、自分自身を治せ』ということわざを引いて、『カファルナウムでいろいろなことをしたと聞いたが、郷里のここでもしてくれ』と言うにちがいない。」
■ 「他人の欠点を指摘するよりも、自分の欠点に注意せよ」の意で用いられる。